ホーム > 企業情報

株式会社レーザックス 企業情報

社長ごあいさつ


 

 私たちは1941年の創業以来、一貫して「ものづくり」に携わってきました。社会を取り巻く環境がグローバル環境で変化している今、私たちは各部門で培ってきたノウハウを融合させて、企業としての総合力をより強化しています。
 これからも「ものづくり」の技術と完成にさらに磨きをかけ、多様な市場ニーズに対応できる技術力を持ったオンリーワン企業となることを目指します。

            株式会社レーザックス
            代表取締役社長 近藤恭司

会社概要

社名株式会社レーザックス
本社〒472-0017 愛知県知立市新林町小深田7番地
電話番号:0566-83-2229(代表)
FAX番号:0566-83-0154(代表)
支社レーザテクニカルセンター
〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町1199-1
電話番号:045-549-0480
FAX番号:045-549-0481
設立1941年4月
代表者代表取締役社長 近藤恭司
資本金90,000,000円
従業員数94名 (2017年4月現在)
事業内容
  1. レーザ加工機による受託加工
  2. レーザ加工技術に関するノウハウの提供
  3. レーザ加工技術に関するコンサルティング
  4. レーザ光学機器の設計・販売
  5. レーザ加工システムの設計・販売
  6. 鋳鉄・アルミの鋳造及び販売
  7. 鋳造品の熱処理加工・表面処理加工・切削・穴あけ・研磨加工及び販売

会社沿革

1941年創業者近藤栄二が中島飛行機半田工場の協力会社として
近藤航空機製作所を創業
1946年丸真製作所を設立、精密機械鋳造を開始
1965年精密機械設計、製作メーカとして丸真精機株式会社を設立
1970年丸真製作所を丸真重工株式会社に改称
1984年丸真重工株式会社にレーザカッティングセンター設立
1988年レーザカッティングセンターが株式会社レーザックスとして分離独立
1995年東京営業所を開設
1999年本社レーザ加工部門がISO9001認証取得(Perry Johnson Registrars)
本社産業機械製造部門がISO9001認証取得(TUV SUD Japan)
2001年東京営業所を移転しレーザテクニカルセンターに改称(横浜市緑区)
2005年レーザテクニカルセンターを横浜市港北区に移転
2008年本社レーザ加工部門がAS9100 Rev.C認証取得(Perry Johnson Registrars,Inc.)
2009年本社レーザ加工部門がNADCAP(特殊工程)認証取得
2011年丸真重工株式会社、丸真精機株式会社、株式会社レーザックスを合併し
名称を「株式会社レーザックス」とする
2017年ニッコー・マテリアルズ株式会社との合弁会社「ニッコー・メカニクス株式会社」を設立し、産業機械製造部門、機械加工部門の業務を移管
加工の悩みをレーザで解決しませんか?
専門家に相談できるサイトがあります↓



企業情報

会社概要

所在地・アクセス

新着情報一覧

組織図

採用情報

環境への取り組み

機密保持に関する方針

購買方針

各種資料ダウンロード

お問い合わせ窓口