ホーム > 企業情報 > 新着情報一覧 > 2013-11-13

400W シングルモードCO2レーザ 稼働開始

    

 この度、当社の事業「CFRP 高品位高速切断技術の開発」が、中小企業庁が実施する「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金事業」に採択されました。

 それに伴い当社では10月に本社工場に渋谷工業製のレーザ加工機「400W シングルモードCO2レーザ」を導入、稼働開始し、CFRP 高品位高速切断技術の開発に向けての活動を行っております。

 当装置では高品質なビームにより最小穴開けφ0.1mmが可能になりました。今後も新しい技術開発に向けて、社員一同努力して参ります。




【基本仕様】
定格出力:400W
最大ピーク出力:1kW
稼動テーブル:X・Y・Z
ストローク:500mm・500mm・65mm

【レーザの特徴・用途】
・金属材料やセラミックス、樹脂などの薄板精密切断に
・ロータリーテーブル付き

【関連リンク】
レーザ加工設備のご案内
(愛知県知立市:本社工場)


加工の悩みをレーザで解決しませんか?
専門家に相談できるサイトがあります↓



企業情報

会社概要

所在地・アクセス

新着情報一覧

組織図

採用情報

環境への取り組み

機密保持に関する方針

購買方針

各種資料ダウンロード

お問い合わせ窓口